トップページ > バイクメンテ > SRV-250 > SRVにアーシングしてみた

SRVにアーシングしてみた

▼ 2003年 7月 20日

で、今回はわりかとちゃんと配線してあるSS900でなくて、SRVに施してみた。
特に絶対効果ありそうなヘッドライトと、あんまりよく分からないけど効果あるかも、のシリンダヘッド付近とに配線した。

SS900へのアーシングは「噂のアーシングをやってみた」をご覧下さい。

SRV250のヘッドライトのアーシング こちらはヘッドライトのステーに配線。
これまでは、ボディを通じて、しかもステムのベアリングを介して電気が回ってきていたのを、直接バッテリーからライトのボディに配線。(ヘッドライトのメッキに写るkun)
SRV250のクランクケースのアーシング 続いてシリンダヘッド付近。
とはいっても本当にシリンダヘッドに配線するのはメンドくさかったので、両シリンダの付け根に配線。で、効果のほどはというと...

んー、エンジンのかかりが良くなったと言えばよくなった。スムーズに回ると言えばよく回るようになった..かな。

SRVアーシング前 さてライトは。
(こちらが配線前)
SRVアーシング後 こちらは配線後。
昼間、しかも真昼だけどけっこう明るくなってるのが分かるかな?やっぱこれは確かに効果があるでしょう。そりゃそうでしょう。

エンジンの方は燃費とかに現れたりすると楽しいなぁ。まあそんなカンジ。


《関連記事》

Top