トップページ > いろいろ写真集 > 2001〜05年(SS900に感激) > ステージレザーでツナギを作ろう

ステージレザーでツナギを作ろう

▼ 2001年 10月 25日

今までは須坂のパーツ屋さんに釣下がってた、2万円のツナギを着てたけど、どうにも肩や胸廻りがキツくて疲れちゃうもんで、彼女の進めもあって、ツナギをオーダーメイドすることにした。
で、前にどこかで聞いた「ステージレザー」という会社で作ることにした。
あまり有名ではないらしいが、素晴らしい逸品を作ってくれるとのこと。kunの場合、レースに出るわけじゃないので、もう一生モンだな。体形が変わらなきゃ..

ステージレザーは、埼玉の三郷市というところにあるらしい。
ホームページで住所を確かめ、電話して、だいたいの場所を押さえた。関越自動車道で行くことにした。←これは横川のサービスエリアの駐車場から。
妙義山かな?
上のが妙義山かな?
真正面から1枚。
この標識が判りづらいって。
すぐヨコに確かにあったけど..
ここは高坂サービスエリア。
キレイですねー。
パン屋さんがあった。
買って食べた。
さてここがステージレザー。
意外に地味でビックリ。でも、対応していただいた社長の後藤さんも、とっても気さくな方で、おまかせしますってカンジで、話は進んだ。採寸してもらったらkunは普通の人に比べると、
・肩や、胸回りは大きい。
・腕も長い。
・足は短い。
・でもスネは長い。
ということが判った。オランウータンか?
無事、帰ってきました。

end…


《関連記事》

Top