トップページ > いろいろ写真集 > 2014〜15年(Buellで再始動) > まずは北信五岳回り

まずは北信五岳回り

▼ 2014年 7月 12日

Buellでちゃんと走りに出かけてみた。午前中の用事を済ませて、午後はgishicoの実家のブドウ園のお手伝い。gishicoは先に行ってたので、後から追いかけるついでにいろいろ回ってみた

IMG_0849 まずは浅川ループ橋を上がって、飯綱から黒姫へ。Buellのトルクの強さは、上り坂でも下り坂でも本当に運転しやすい。向き変え前の事前動作から、ブレーキング→向き変えが思ったよりクイック。アップライトな姿勢もまたラクチン。井戸水がでてて、向こうに黒姫山。
IMG_0850 黒姫に向かう途中で、なんとも落ち着くいい風景の場所に出た。あの向こうの山は高社山だろうか。
IMG_0856 ちょっと道を間違えた。このままでは戸隠に行ってしまう。斑尾方面に行かなきゃ目的の中野に出られない。これじゃ反対。引き返す。でも黒姫山が目の前にすごい迫力!木々や草がどんどん伸び始めるこの季節。台風のせいか、雲もまた面白い。
IMG_0853 で、今度は野尻湖を回って、斑尾山に向かう。こんな真っすぐな道を、ただただのんびり走るのも面白い。DUCATI SS900とはこれが違う。ハーレーのエンジンらしさ、といったところかな。
IMG_0857 野尻湖の周りのガタガタの道もまた楽しく走れる。なんか自転車で走ってるみたいな自由さ。でもヘヤピンでも滑り出す恐怖を感じないで、トラクションをしっかり掛けながらクルっと回れる。トルクの出方が緩やかなのがいい。
IMG_0860 斑尾山はまた楽しく回れた。途中にスポーツ系のバイクや、ハーレーもいたので、停まって話しでもしようかと思ったけど、約束の時間に遅れそう。慌てないようにそのままピースサインだけ出して、過ごしてきてしまった。そういや、今日はピースサイン返してもらえる率0%だったな。やっぱりDUCATIの革ツナギでBuellにのってる変なひとには返してくれないか。。。
IMG_0864 いよいよ目的のgishicoの実家へ。猫がkunの革ツナギに入り込もうとしている。猫はこういうとこ入りたがるよね。猫は楽しい。
IMG_0868 130kmほど走ったけど、けっこう新品タイヤも「皮むき」できたかな。
今回もGPSトラッカーが最初に衛生を捕まえられなかったようで、まるっきりデータが取れなかった。最近調子悪いな。そうそう燃費はSS900よりずっと悪い。SS900は山の中走っても22km/ℓは走ったけど、XB9Sは17km/ℓ走らないかな。ガソリン高いな。

end…


《関連記事》

Top