PANTAHに出会った!

(2000/5/5)
それはそれは、900SSとの出会いよりも痛烈! ちょっとみたとこ、すっかりホコリをかぶってて、シートカウルもはずれてだらしない感じになってはいたものの、いままで見たこともない精悍な姿のF1-PANTAHがそこにあった。 … Continue reading

Filled under : PANTAH編

「行かず」で好評

(2000/5/28)
「行かず」で走りに言った時、メンバのだれかに「なんでF1にしたの?」って聞かれて「SSから違うのに乗り換えようとしたら、F1が安く手に入ったから。あんましお金ないから安いのにした。」って言ったら、 「そりゃ逆だよ。F1の … Continue reading

Filled under : PANTAH編

スパルタンなバイクって?

(2000/6/10)
F1といったら「スパルタン」が売りだけど、ちょっと乗っただけではよく判らなかった。でもフロントフォークのオーバーホールした後、本格的に「行かず」のツーリングとかに参加すると、なんとなく判ってきた。 どうもペースが上がらな … Continue reading

Filled under : PANTAH編

PANTAH素敵だ

(2000/6/25)
それにしてもF1-PANTAHは美しい。かっこいい。 時々お休みの日の夕方、缶ビールを片手に「んーかっこいーなー」とか思いながら、1時間ちかく眺めていることもあったな。 なんといっても、あの細さがたまらない。 トリコロー … Continue reading

Filled under : PANTAH編

ケイヒンFCR入れますよ!

(2000/7/10)
標準のデロルトのキャブは雰囲気あっていいんだけど、なんつーかイマイチ。 たぶんこれがF1のアジなんだろうけど、これまでの900SS+TDRと比べるとなんとも冴えない。そもそもデロルトのキャブだとアイドリングしない。やっぱ … Continue reading

Filled under : PANTAH編

今年もねぶたへ

(2000/8/3)
なんつってまたもや青森までねぶたに行ってきた。 でも今年はF1-PANTAHだ。外装がキズつくのがいやだったので、後ろに荷物積むために、養生用のフィルムとかを貼って気をつかってみた。おかげで無傷で帰ってくることができた。 … Continue reading

Filled under : PANTAH編

おっとSS900i.e.?

(2001/4/16)
と、しばらく2年ほど乗りつづけたものの、なんと世の中は21世紀になり、kunは結婚することになりまして。 これからもあんまりお金がかからず、長く乗れるようにしないといかんと思った。 そこで今度は少々無理して新車を買うこと … Continue reading

Filled under : PANTAH編
Top