トップページ > いろいろ写真集 > 1997〜2000年(黎明期) > 青森ねぶたツーリング

青森ねぶたツーリング

▼ 1999年 8月 5日

8/7:青森の朝が来た

みんな寝てる(6時だった)
その間に周りを探検。
足がいたい、でもねぶたの疲れじゃなくてライディング疲れだ。
近くの市場では、筋子を買うためにおばさん達が行列。
戻ってくると小山氏が起きていた。
昨日は2時までみんなで宴会してたそうだ。でもみんなはまだ続けてたそうだ。

やっぱり900SSでの長距離ツーリングなんて、普通じゃないのだ。

(一番手前が私のテント。普段は公園の所を開放してくれている)

帰りはゆっくり行きましょう(3日もあることだし)

十和田湖めざして

今度は観光バスに行く手をはばまれる。

今回の行路の中で一番むかついた。のろのろ&ディーゼルの真っ黒な排ガスもはモハ!

ガソリンない

スタンド発見!

スタンドのおじさんにこの後のルートをご指南いただく

十和田湖→湯瀬渓谷(おいらせけいこく)→八幡平(はちまんたい)→田沢湖かな?
それじゃそのとおり行ってみましょうか。

十和田湖だ

きれーだねー

乙女の像をみた、高村光太郎との関係を初めて知った。

田沢湖めざして湯瀬渓谷はまたもや観光バスがモクモク!

路上駐車はイカンです

でも川はきれい

止まってみる暇もなし

この辺に安比(あっぴ)高原ってあるんじゃなかったっけ

八幡平で温泉につかる

なに温泉だったかは覚えてない、でもオートキャンプ場のそば

とにかくストレッチ、足が固まってる

ダム湖が下に見える、とてもきれい

でもやたらねむい(夕日がまぶしい)


田沢湖でおたわむれ

田沢湖だ!

なんだか猪苗代湖に雰囲気似てる(でも大きさはぜんぜん違ったみたいだ)

角館でテント設営

武家屋敷の駐車場町の居酒屋で生ビールで「お疲れ様でしたー」

温泉入りたいなー

朝になったらもろに日が当たってビニールハウス状態
今度は日陰になるようなところで設営しよう。

(つづく)


《関連記事》

Pages: 1 2 3 4 5

Top