苦手な左コーナ

SS900になってから気付いたことがある。
前の赤い900SSでコケたのがまだトラウマになっているみたいだ。
事故前は左右のコーナリングで、どっちかが苦手、なんてことはあまり感じたことはなかったのに、今はすっかり左コーナのほうが苦手。

普通、軸足がつける安堵感からか左コーナが得意な人が多いと聞く。
なのに左への不安感はやっぱりトラウマなんだろうな。もうだいぶ経つし、F1-PANTAHの時はあんまりかんじなかったのになぁ。シートが低かったからかな。それともやっぱSSのほうがセンシティブだからかな。乗り手まで余計に敏感になっちゃうのかも。

やっぱ基本に忠実にやって、安心して曲がれることを思い出すしかないかな。コツコツだな。