トップページ > 【長期連載】She’s So Delicate > SS巡行編 > ツナギのお手入れ

ツナギのお手入れ

▼ 2008年 3月 8日

バイクは服装が大事だ。なにしろその服装がそのまま命に繋がる。一応、自動車教習所とか行くと最初にちゃんと教えてくれる。ヘルメットはもちろん、長袖、長ズボン、くるぶしの守れる靴、手袋など… 最低限の装備。

やっぱりちゃんと身を守るには皮の上下がいいらしい。kunはその中でも皮ツナギを選んだ。走りに行く時はなるべく着るようにしている。安心感が違う。ツナギだと安全以外にもまたいろいろいいこともある。まずは姿勢がよくなる。バイクから降りるとなんだかおかしいけど、乗っていると自然にいい姿勢になる。シートとおしりの摩擦具合というか滑り具合もちょうどいい。うまくずらせて、うまいところで止まる。

でも一番いいところは、、、体型をちゃんと維持して行かないと、体が入らなくなる緊張感がある。実はこれが一番大事、なのかもしれない。
初めてちゃんと革製品のメンテナンス道具を揃えて、革ツナギのお手入れをしてみて、急にこんなことを考えてみた。


《関連記事》

Top