トップページ > いろいろ写真集 > 2011〜13年(衰えとの戦い) > 戸隠の鏡池でひと休み

戸隠の鏡池でひと休み

▼ 2012年 7月 25日

ここのところ、ずっと暑いか雨降ってるか、すぐ降りそう、かで、なかなか走りに行けなかった。相変わらず今日も降りそうな、というか小雨がちょっと降ったりするやな感じだ。でも今日は、4月の転倒時に少し曲がってしまったミラーステーというか、フロントカウルのステーを直したので、そのついでに走りに出ることにした。

本当は、戸隠神社の宝光社,中社の参詣に行こうと思って出てきたものの、、

宝光社に入る道で方向転換している車がいて、どうにもこちらが先に進まないとデッドロックしてたので、宝光社には寄らずにそのまま直進してしまった。

着いて見たらたくさんの若者がお弁当を食べてた あまりの山道でUターンもできなかったけど「鏡池」に通じる道だったので、もう鏡池に行くことにした。鏡池に着いてみると、なんだか高校生がうじゃうじゃ弁当を食べてる。どうやらトレッキングみたいなことをしているらしい。最近の高校生はこんなこともするんだね。
こんな山道を走ってきた(途中はもっとすごい) これは宝光社からの道。この鏡池の周りだけはアスファルトもきれいになっているけど、行きも帰りも、車のすれ違いも厳しい山道です。
鏡池どんぐりハウス  本当はせっかくの戸隠なので、蕎麦でも食べようかと思っていたんだけど、鏡池で唯一のこんなレストハウスっぽい「鏡池どんぐりハウス」で、なんか食べさせてもらおうかと入ってみた。
ドングリハウスにはこんなテラスもある 通されたのはこんなテラス。今日は曇りなのでこれもいい。
どんぐりハウスからの鏡池もいい感じ テラスから鏡池を眺めると、まだ高校生がうじゃうじゃいる。ご飯物でも食べようかと思ったら、お歳をめした山ガールを連れた団体様向けで終わってしまったとのこと、、普通のピザを頼んだ。でもおいしかった。
中年アベックがタンデムで来た(ホーネット?) kunのSS900の隣に、中年よりちょっと上のカップルがタンデムでやってきて停まった。すぐに「昔はオレも…」みたいなじい様が寄ってきてなにやら会話してる。しばらくしたらなぜかジイ様「隣はドカティだぜぇ!」と大きな声で、、、
お決まりのポーズで 宣伝もしてもらって、おなかもいっぱいになったので帰ることに。
いつのまにやら高校生がいなくなっていた と思ったら、もう高校生達はモヌケのカラ。kunも奧社方面に出てから、元来た宝光社の方へ向かう。そしたら高校生、みんな奧社の方に歩いていったみたいで、道にいっぱいになっててちょっと参った。先生が笛吹いてくれた。
少しずつ感覚が戻ってきたかな 帰りすがら、だんだん去年までの感覚が戻ってきた。4月のスリップダウン後、なぜか変なフォームになっていたのに気が付いた。なんだか体が前のめりになってて、ハンドルに覆いかぶさってる感じになってたのに気付いた。先行動作もないから、しっかり荷重が乗らない感じ。まだまだおかしい所、残ってるんだろうな。。。

より大きな地図で 戸隠高原−鏡池でひと休み を表示
今回はGPSとラッカーが途中で電池切れ。。。宝光社のちょっとさきまでしかトラッキングされてない。。あとは手書きで足しました。

end…


《関連記事》

Top