トップページ > バイクメンテ > 電装・外装ほか > アルミ部品のサビ取り(バイクさびとりつや之助)

アルミ部品のサビ取り(バイクさびとりつや之助)

▼ 2008年 5月 25日

FORZAの樹脂へのメッキ部分はすごい効果 マフラーのカバー。これはなんとプラスチックにメッキがしてあるもの。でもピッカピカ。
FORZAのメータパネルもピカピカ メーターの周りの飾り(おー、HONDAっぽさ満点)。これもたぶんプラスチックでしょう。これがピカピカだと新車みたい(バイザーの上が経年変化でずれているのは置いておいて)。
FORZAはきれいになりました ついでにFORZAはプラスチック部分も多いので、恒例「アーマオール」で汚れを落とす。白っぽくなったりしてたところもきれいに戻った。これでFORZAも全体ピカピカ。
スクーターを美しくするには「アーマオール」「さびとりつや之助」かなり有効だ。
NISSANのエンブレムもピカピカ さてさてこちらはマーチの日産エンブレム。それほどさびてた訳じゃないけど、やってみたらなんだかピカピカ!こりゃおもしろい。
ついでの自転車のハンドルもピカピカ ついでのついでで、たまたま目についた奥さんの自転車のハンドル。これはきれいになりました。かなりオモシロい。

と、ハタとあることに気づいた… なんかこれ前にもオモシロいっておもってやってた…
そうそう「ピカール」だ! 同じものなのか? 色が違うだけ?

さっそく成分表示を見てみると…

ほぼ同じ成分だけど、ピカールは最後に「有機溶剤(灯油)」と。お?つや之助は確かに石油臭くない。なるほどこれで「バイク…」と銘打つことができるのか。ブラ部品とかについても安心して使えるってことかな。なんとなく納得(気になる人はメーカーにお尋ねくださいな)。

・ピカール(日本磨料工業株式会社):
→ http://www.pikal.co.jp/
・バイクさびとりつや之助(高森コーキ株式会社)
→ http://www.takamori-kohki.co.jp/

SS900のスロットル側のグリップ 更なるついでにもう一つ発見。SS900のスロットルのグリップは、おいそれと他の社外品のグリップには変更できない。
スロットルの筒にペロッとかぶさっているようなタイプだった。これじゃスロットルごと換えないといけませんね。
やぶけちゃったら、やっぱり純正品を手配した方がいいのだろうか…

end…


《関連記事》

Pages: 1 2

Top