トップページ > バイクメンテ > 750 F1-PANTAH > フロントフォークのオーバーホール

フロントフォークのオーバーホール

▼ 2000年 9月 10日

どうも、このF1は、ちょっとした路面の凹凸でもぴょこぴょこ跳ねる。コーナリング中に凹凸の多い長野のお山の道ではとっても怖い思いをする。そこでフロントフォークのオーバーホールをすることにした。

今回は近所のレッドバロンさんにお願いすることにした。ところが!
交換するオイルシールがない! んだって、どこにも。
さて、どうしよう...

でも、心配することはありませんでした。
たまたまサスペンション関連の本を見てたら、このラグナ
セカフォークを扱っている店が載ってました。

←オーバーホール前のフロントフォーク

で、電話してみると..
「すみませーん、今は扱ってないんですよー
でも神宮司さんのとこならオリジナルパーツで
出してますよ!」さっそく電話番号教えてもらって掛けた。 ドキドキ..
「あー、在庫ありますよ。ただ、シールだけじゃなくて、
うちのオリジナルのキャップと併せる形になります」

おーすばらしい。そのオリジナルのキャップとは、左のゴールドにかがやくこのキャップです。
(2個一対でキャップ17,000円;シールが2,400円)

end…


《関連記事》

Top