トップページ > いろいろ写真集 > 2006〜10年(バイク生活充実) > 冬のさなかのSS900

冬のさなかのSS900

▼ 2010年 2月 14日

バレンタインデーは真冬だ。
今年は暖冬といわれつつ、やたらと雪の降り続く日が多い。へんなところに氷が侵入しているといけないので、シートをとって中を点検してみることにした。ついでに写真撮影を。

タンクとフレームパイプが凍っている まずは開けてみたら、こんなに凍りついていた。タンクの曇りっぽいのも結露が凍っているもの。フレームパイプは見たまんま氷です。
SS900はやっぱりこの角度がいい。まだ雪が少々残っている。 地面にぽつぽつ雪が残っている。バイクが雪に埋まらないよう、雪かきは頑張っている。
DUCATI desmodue 900 DUCATI
desmodue 900って書いてある。
マフラーをスタンダードポジションにしたのでスッキリ このスカスカな感じがたまらない。
ブレーキのメンテも、春になったらする予定 暖かくなったら、ブレーキも一式キレイにしてやろうかと、今は思っている(去年もそう思ったかも)。
テルミニョーニ!TERMIGNONI! テルミニョーニの効果は未確認。
早く暖かくならないものかな。

end…


《関連記事》

Top